ビタミンだけでなくミネラルも!

ビタミンだけでなくミネラルも!

ビタミンだけでなくミネラルも!

 

ビタミンだけでなくミネラルも!

 

体に良いからということでビタミンを摂るようにしなくては!
と思っている人も多く、ここ数年ではサプリメントを生かして補助的に体に取り入れている人もいます。

 

それはマルチビタミンという形の人もいますし、自分にとってはビタミンB群が必要、ということでビタミンBのサプリを使ったり、タバコを吸うからということでビタミンCのサプリメントを活用したり、カルシウムの吸収を気にしている人だとビタミンDなどというう具合に特化したビタミンのサプリメントを活用している人もいることでしょう。

 

よく、サプリメントより食事で栄養は摂ったほうが良いと言う話があるのですが、皆さんは聞いたこと、ありませんか?
食材の場合、一つの食材に色々なビタミンが入っているのです。

 

例えば栄養豊富なアボカドを例にご説明しましょう。
アボカドに含まれているビタミンはビタミンAとB1、B2、B6、ナイアシン、、葉酸、パントテン酸、Cと豊富に含まれており、美容にも良いといわれているビタミンEなども豊富に含まれています。

 

たくさんのビタミンが入っていることがわかりますよね。

 

一方、ミネラルも豊富に含まれています。
ミネラルでは鉄分を初めとしてナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リンといった具合に含まれています。

 

ビタミンとミネラルというのは結構、相乗効果があります。

 

例えば女性にとっては必須な鉄分ですが、鉄分だけだと体に入っていきにくいミネラルなのです。
なので、ビタミンCと一緒だと体に吸収されやすいという組み合わせになります。

 

これはほんの一例になるのでまだ他にもこういった相乗効果的な組み合わせがあるのですが、このように食品からの栄養摂取の方が食品自体に色々なビタミン、ミネラルがありますので結果的にはいろいろなビタミンやミネラルが相乗効果によって体に吸収しやすい、もしくは作用しやすいということになるのです。

 

なのでビタミンだけを単体で摂るとうまく活躍してくれないでそのまま体の外に排出されてしまったり、使われずに蓄積されてしまうという可能性もありますので、ムダになってしまいますよね。

 

ビタミンを単体で摂取するだけでなく、ミネラルもバランスよく摂取するようにすると良いと言う結果になるのです。
ですからビタミン単体だけで摂取するよりかはマルチミネラルといったミネラルサプリも上手に取り入れたり、食事の後に一緒に摂取するという形にすると色々なビタミンとミネラルの相乗効果を期待することができるのではないかということになります。

 

もしくは探してみると最近のマルチタイプのサプリメントはビタミンとミネラルがセットで入っているものもありますので、そういったものを入手して飲むという方法もあります。

 

食事ではやはり色々な食材を満遍なく食べるという方法でより多くのビタミン、ミネラルを摂取することができますので色々な食品を食べれるように気を使ってみると一番ベストなのかもしれません。


ホーム RSS購読 サイトマップ